Meal料理

素材がもつ本当の味をお楽しみいただけるよう、一皿一皿に想いを込めて。
山梨県の新鮮な食材を中心に、素材にこだわりお料理をご用意いたします。
目の前に広がる自然の鮮やかさに胸を高鳴らせながら、心ゆくまでお食事の時間をお楽しみください。

Dinner夕食

クラシックの夕食はフレンチをベースにした、創作料理のフルコース。
季節の素材と地元の食材を、美味しさを引き出す調理方法で提供いたします。
最高の美味しさのために、シェフのこだわりが詰まったお料理をお楽しみ下さい。

山梨の季節の食材をふんだんに使ったフルコース

※お料理写真は一例となります。季節や仕入れ状況により内容が変わります。

  • フルコースイメージフルコースイメージ
  • 山梨県産フジザクラポークのロティ、郷土料理”ほうとう”の再構築山梨県産フジザクラポークのロティ、郷土料理”ほうとう”の再構築
  • 八ヶ岳湧水鱒のマリネとハーヴの菜園仕立て、アサヤビネガーのヴィネグレット八ヶ岳湧水鱒のマリネとハーヴの菜園仕立て、アサヤビネガーのヴィネグレット
  • 清里のコンポタージュ、スペイン産生ハムのアクセント生ハムのピッツァ清里のコンポタージュ、スペイン産生ハムのアクセント生ハムのピッツァ
  • 本日の鮮魚のポアレ、シャンピニオンのクリームソースと旬菜のマリアージュ本日の鮮魚のポアレ、シャンピニオンのクリームソースと旬菜のマリアージュ
  • 白桃のコンポートとバニラのグラス”ピーチメルバ”白桃のコンポートとバニラのグラス”ピーチメルバ”
  • フルコースイメージ
  • 山梨県産フジザクラポークのロティ、郷土料理”ほうとう”の再構築
  • 八ヶ岳湧水鱒のマリネとハーヴの菜園仕立て、アサヤビネガーのヴィネグレット
  • 清里のコンポタージュ、スペイン産生ハムのアクセント生ハムのピッツァ
  • 本日の鮮魚のポアレ、シャンピニオンのクリームソースと旬菜のマリアージュ
  • 白桃のコンポートとバニラのグラス”ピーチメルバ”

大地と海の恵みを最大限に引き出す丁寧なコース料理

※お料理写真は一例となります。季節や仕入れ状況により内容が変わります。

  • フルコースイメージフルコースイメージ
  • 焼きホタテと蟹のテリーヌ、北杜産野菜のガルグイユ仕立て焼きホタテと蟹のテリーヌ、北杜産野菜のガルグイユ仕立て
  • オマール海老のミキュイ、グラッセした人参のピューレとアメリケーヌソースオマール海老のミキュイ、グラッセした人参のピューレとアメリケーヌソース
  • 仏産カネットのロティ、フランボワーズヴィネガーとビーツソース仏産カネットのロティ、フランボワーズヴィネガーとビーツソース
  • カレーが香るヴィシソワーズ、クリスピーベーコンのアクセントカレーが香るヴィシソワーズ、クリスピーベーコンのアクセント
  • 花豆のフィナンシェ、ミルクアイス添え花豆のフィナンシェ、ミルクアイス添え
  • フルコースイメージ
  • 焼きホタテと蟹のテリーヌ、北杜産野菜のガルグイユ仕立て
  • オマール海老のミキュイ、グラッセした人参のピューレとアメリケーヌソース
  • 仏産カネットのロティ、フランボワーズヴィネガーとビーツソース
  • カレーが香るヴィシソワーズ、クリスピーベーコンのアクセント
  • 花豆のフィナンシェ、ミルクアイス添え

Morning朝食

ヘルシーなご朝食イメージ

1日の始まりに欠かせない朝食。クラシックではこだわりの食材を朝食でもふんだんに使用しています。
天然酵母のパンとみずみずしいサラダなどいつも新鮮な食材が並び、皆様のお目覚めをお待ちしております。
「さわやかな1日をつくる」クラシック自慢の朝食を、ぜひお召し上がり下さい。

お食事について

※お料理写真は一例になります。
※お料理内容は季節によって変わります。
※天候や仕入れ状況によって内容は変わりますので、予めご了承下さい。
※食品アレルギーがあるお客様は事前にご連絡をお願いします。出来る限り食材を変更いたします。

Dining Roomダイニング

広々としたダイニングスペースイメージ

ご夕食、ご朝食ともにダイニングでのご用意になります。
温かみのある開放的な空間でお食事ができます。

夕食 18:00~  朝食 8:00~

County Inn The Classicオーナーシェフのご紹介

オーナーと家族

野呂 康二

2005年~2011年 代官山レストラン シェ・リュイで修行、後にスーシェフ
2011年~2014年 六本木 OPERA 料理長
2014年~2017年 上野 東京美術館レストラン IVORY 料理長
2017年~2019年 横浜 マリンタワー タワーレストラン ヨコハマ 料理長

清里は私が生まれ育った「故郷」です。
クラシックのお料理を通して、清里の季節の移り変わりと、私が表現する「新しい清里」を感じていただけたら幸いです。
四季の香りや味わいをもった旬の食材や地域の食材を、一皿一皿心を込めたお料理に仕上げております。多くのお客様に喜んでいただけるよう、皆様からのお声をもとに、日々努力し、追求・チャレンジして参ります。
どうぞ皆様のお越しを、心よりお待ちしております。